矢吹心 ニキビ

毛が濃いのとニキビって関係ある?

毛が濃いのとニキビは関係しています。

毛が濃い人は基本的に男性ホルモン(雄性ホルモンと表現されることもあるようです)の分泌量が多いです。男性ホルモンの分泌量が多いと皮脂の分泌も活発になりますので、毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすいと考えられています。

しかし、毛が濃ければ必ず吹き出物(生理前になるとできるという方も少なくありません)が多くなるわけではありません。

毛が濃い人でもにきびが少ない人はたくさんいます。大事なのは毛穴を詰まらせないことなのです。

しっかりと洗顔をしている人は毛の濃さにかかわらず、ニキビ(成人していると、ニキビではなく吹き出物と表現することが多いでしょう)ができづらいといえます。あくまでもニキビができやすくなるだけですから、洗顔の仕方によって発生を防げます。

洗顔で大事なことは毛穴の奥の汚れをきちんと落とすことです。洗顔料を十分に泡立たせて、やさしく顔を洗ってください。

泡立ちが足りないと毛穴の奥の汚れを除去できませんし、力を入れて洗ってしまうと肌を傷つけてしまいますよね。そして、最後に念入りにすすぎを行えば、ニキビができづらくなると思います。

尋常性瘡ができやすい人はこのような方法で洗顔を行ってください。

 

サイトマップ