矢吹心 ニキビ

ニキビってどんなもの?

肌トラブルの中で一番有名なのがニキビです。

みなさんの中にも、ニキビに悩まされている人は多いですよね。では、そもそもニキビとはどんなものなのでしょうか?

ニキビは皮脂の過剰分泌によって起こる肌トラブルです。

皮脂が大量に分泌されると毛穴が詰まってしまいます。そうすると詰まった毛穴が炎症を起こし、ニキビが作られます。

これがニキビができるメカニズムです。

毛穴に皮脂が溜まらなければできる事はありませんので、顔を清潔な状態に保つというのが大切になってきます。そして、ニキビは思春期(子供が不登校になって発達障害であることがわかるというケースもあるでしょう)の少年少女にできるイメージが強いかといって、大人になってもできますから注意(してくれる人がいるうちが花だといえるでしょう)しないといけません。

思春期にできる面皰の方が治しやすく、大人になると色々な原因が重なってしまうので、なかなか治すのが難しいです。ただ、治すのが難しいからといってそのまま放置してしまうと、更にニキビが悪化したり、ニキビ跡になってしまった危険があるため、早めに対処されましょう。

 

サイトマップ